サイン競馬で天皇賞秋(2015)を予想しよう!

の3連単の予想はコチラ

競馬の予想法にはデータ予想や指数予想や血統予想など様々な予想法がある。中でも一際異彩を放っているのが「サイン競馬」という独特の競馬予想手法だ。書店に行くとサイン競馬専門の書籍も多数販売されており、理論も著者によって様々である。

このサイン競馬予想の仕方も様々で、世間で起きたニュースがGⅠレースに連動するという説もあれば、JRAが毎開催日に発行するレーシングプログラムに勝ち馬のヒントが隠されているという説もあったりする。また、JRAのテレビコマーシャルもGⅠレースごとにオリジナルなものが流れるが、そこにヒントがあるという説もあり、競馬に関連することから関係のないことまで多種多様である。いずれも解読は難しいのだが、その成果が実って馬券が的中した時の喜びは相当なものがある。2015年の天皇賞秋も知名度の高いGⅠレースゆえ、普段から競馬をしない人も馬券を購入することだろう。サインで勝ち馬の検討をするファンは少なくないはずだ。

ここで一つサイン競馬の例を出してみよう。昨今の世間の話題と言えば、イケメン歌手福山雅治の結婚報道がある。ここから天皇賞秋の勝ち馬を紐解く場合、簡単なものだと同じ”福”の漢字を使った騎手である福永祐一騎手がいい成績を残すといった予想だ。また、読み仮名の「ふく」の部分は、数字に帰れば29になるので、馬連の2番馬及び9番馬が活躍するという予想も成り立つ。かつて、日本国内でもアメリカ関連のニュースが多く報道された年に、暮れの有馬記念でマンハッタンカフェとアメリカンボスが1着と2着に来たことがあるが、この年は2着のアメリカンボスが人気薄で大穴になった。また、勝ったマンハッタンカフェはこの年の菊花賞も制しており、その際も2着馬が人気薄で大穴馬券の片棒を担いでいた。このようにサイン競馬はうまく嵌まる年はことごとく的中するのだ。そういった期待を胸に多くの際競馬の信仰者が天皇賞秋のレースを楽しみにしているだろう。尚、競馬新聞やスポーツ新聞は、サイン競馬の要素は組み込まずに予想をしていることが多い。自分だけのサイン競馬を見つけて今年の天皇賞秋を楽しんでみてはいかがだろうか?

の3連単の予想はコチラ

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[PR] 競馬予想に役立つ無料情報サイト

最新のレース情報を毎週配信。三連単の予想を無料でお手伝い。