【天皇賞秋予想2015】ショウナンパンドラ、ヌーヴォを破り天皇賞秋へ

の3連単の予想はコチラ

9月27日(日)、中山で「第61回オールカマー」(GⅡ)が開催された。優勝したのは3番人気のショウナンパンドラだ。直線では見事に見せ場を作って強い競馬でレースを快勝した。1番人気のヌーヴォレコルトが直線序盤で内からグイグイと狭い間を抜けて先頭に立ちそのままゴールかと会場が湧くが、外から抜けたショウナンパンドラが目の覚めるような剛脚を披露した。先頭に立ったヌーヴォレコルトを一瞬で抜き去り、1馬身半差をつけて快勝したのだ。

鞍上の池添騎手も「道中はムキにならず、リラックスして走っていました。うまく馬群の外に出せましたし、ゴーサインに反応してものすごい切れ味でした。次の大一番に向けて、順調にいってほしいです」と満足の行く内容だったようだ。

序盤は10番手と中団後方で競馬を進め、道中は折り合いに専念した。ここでリラックスした状態で追走できたのが良かったのだろう。直線では仕掛ける馬を冷静に見極め外に出し、合図を送ってからは圧巻の一言だ。
見事に1着に入着し、天皇賞秋(GⅠ、11/1)への優先出走権を獲得した。6月の宝塚記念でも3着に健闘し、今回は強い競馬で秋の主役候補に名乗りをあげた。本番の天皇賞秋でも楽しみな存在となること間違いなしだ。

着順

1着  3  ショウナンパンドラ(牝4)  55.0kg  池添
2着  4  ヌーヴォレコルト(牝4)  55.0kg  岩田
3着  9  ミトラ(セ7)  56.0kg  柴山
4着  6  ロゴタイプ(牡5)  57.0kg  Mデムーロ
5着  14  マリアライト(牝4)  54.0kg  蛯名
6着  13  メイショウナルト(セ7)  56.0kg  大野
7着  10  メイショウカドマツ(牡6)  56.0kg  田辺
8着  2  オーシャンブルー(牡7)  56.0kg  三浦
9着  12  マイネルフロスト(牡4)  56.0kg  松岡
10着  15  サトノノブレス(牡5)  56.0kg  内田博
11着  5  マイネルミラノ(牡5)  56.0kg  柴田大
12着  11  タマモベストプレイ(牡5)  56.0kg  津村
13着  8  メイショウカンパク(牡8)  56.0kg  吉田隼
14着  7  レッドレイヴン(牡5)  56.0kg  柴田善
15着  1  セキショウ(牝5)  54.0kg  横山典

払い戻し・配当金

単勝
3  760円

複勝
3  230円
4  140円
9  340円

枠連
02–03  790円

馬単
03→04  2,390円

馬連
03–04  1,010円

ワイド
03–04  450円
03–09  1,650円
04–09  830円

三連複
03–04–09  5,030円

三連単
03→04→09  24,060円

の3連単の予想はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[PR] 競馬予想に役立つ無料情報サイト

最新のレース情報を毎週配信。三連単の予想を無料でお手伝い。